2018年05月14日

Develop Your Mind 終了しました!

IMG_3776.jpg

Develop Your Mind 安達ロベルト・育緒フィルム写真ゼミ修了展、
きのう無事に搬出を終えました。

会期中1日以外は雨という、あまりお天気に恵まれない開催でしたが、
多くの方にご来場いただけました。

ご来場くださったみなさま、
とても温かいコメントを残してくださったみなさま、
ありがとうございました。

搬出のあと、電車の中でコメント帳を読ませていただきました。
辛口もあるかなと思っていたのですが、ほんとに温かいお言葉ばかりで、
ああいう作品も受け入れていただけるのだとわかったのは、大きなステップです。

ほんとにありがとうございました。



Rooneeのスタッフのみなさま、ロベさん、ロベゼミのみなさま、

いろいろご迷惑をおかけしましたが、みなさまのおかげで素敵な展示になったかと思います。
ありがとうございました。



育緒ゼミのみなさま、

6ヶ月間、賑やかなゼミで面白かったです。
ありがとうございました。



育緒さん、

今回、見に来てくれる方々、特にいつものうめまるを期待していらっしゃる方々に
どう映るのかが心配でした。

開けてみたら、みなさんから好印象でほっとしています。

モノクロで、しっぽだけでも、軽やかで、楽しくて、やっぱり「うめまる」
と言われたのはうれしかったです。

コンセプトとタイトルとキャプションとレイアウトを褒めてくださった方が多かったです。

新しいことにチャレンジできたのは、育緒さんのおかげです。
ほんとに6ヶ月。。。9ヶ月ですね、

ありがとうございました。



それから、FBのイベントページに興味あり・参加予定とぽっちとしてくださったみなさま、

なんともうるさいイベントページだったと思います。
たいへんご迷惑をおかけしました!



そろそろ展示の様子をレポしますね。


DSC_4043.jpg

じつは搬入終了時点では、入り口の正面に展示していました。


でも、いろいろありまして。。。
オープン当日の朝に入れ替えました。

そしたら、

IMG_3746.jpg

正面はDMの写真の白 季子さんの作品になって、
奥の菅原 正人さんの作品との流れがよくなりました。


IMG_3741.jpg

そして、うめまるのは奥に。


IMG_3750.jpg

三宅 順子さんのモノクロ作品のお隣となって、落ち着いたコーナーが出来上がりました。


DSC_4315.jpg

結果として、変更してよかったと見にいらした方みなさんおっしゃってました。
ほっ。。。



IMG_3749.jpg

キャプションはこんな感じにしました。


IMG_3727.jpg

タイトル:うなぎ

しっぽをうなぎに見立てて、目線で3段に分けてレイアウトしてみました。


ほんとはこれで終わりの予定だったのですが。。。


IMG_3747.jpg

かわいいうちの子を見てもらわねばと、
こっそり2点追加しちゃいました!


でもでも、これもしっぽをテーマにした作品群の一部だったのですよ。


IMG_3751.jpg

コメント帳もちょっとこだわりました。

というか、たまたまナマズの御朱印帳を見つけてしまったのです!

そして、名刺くらいは顔出ししちゃおうってことで、顔のアップです。


そして、一番力入れて作った作品、おまけなんですが。。。

IMG_3748.jpg

べた焼き(RCペーパー)の栞です。
追加した作品と同じカットを使っています。


さすがにみなさんに配るだけ作れなかったので、
コメント記入くださった方へ
としておきました。

でも、コメント記入より倍以上減っていました(w

まぁ、みなさん喜んでくれたみたいなので、よかったです。


ほんとにみなさんありがとうございました!



そうそう、何点かお嫁に行くことになりました!
びっくりですよね〜

どなたも大切に飾ってくれそうな方々なので、ほんとにうれしいです♪


次の展示もグループ展の予定です。
近くなったらお知らせしますね。

posted by うめまる at 23:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

Develop Your Mind

IMG_20180415_0003.jpg

2017年9月〜2018年2月の半年間、カロタイプフォトワークス開催の月1x6回コースのフイルム写真ゼミに参加していました。

2016年9月から撮り始めたモノクロフイルム写真ですが、カメラが重たいので家の中で撮っているので、同じような写真ばかりだなぁと、何かヒントになればと通い始めました。

講師はマニュアルカメラの修理も手がけている写真家の育緒さんです。
(当時の作家名はセイリー育緒さん)

毎月撮ったフイルム写真をまるまる持っていきます。
カラーのひとはプリント全て、モノクロはコンタクトプリント全てです。

月2〜4本、現像していきました。

わたしのコンタクトプリントを見て、育緒さんは

「ピントがあってて構図もバッチリなのばかりやないか!」
「ファインダー越しでしかにゃんこにゃんをみとらんやろ?」
  (育緒さんは猫のことをいつもこう呼びます。)
「ほんとにかわいいと思った瞬間が撮れてるんか?」
「上手な写真が撮れたと自慢してるだけやないか!」
「みんなが『かわいい!』って言うのはおせじなんやで!」
「ポストカードみたいな写真はいらん!」
「組写真は一枚で成立する写真ではあかん!」
「ファインダーは見なくてよろし」
「ピントも合わなくてよろし」

毎回フルボッコされます。

こんなにダメ出しされたのは人生初かも?

でも、関西弁のせいか、きつく感じません(笑

それに、うすうす感じていたことなので、なるほどなぁ〜といった感じです。

ところが、実際撮ってみると、何をしていいのやら?
半ばヤケクソ気味に、ピントの合わない、フレームアウトした、単なる下手くそ写真を量産していました。


4回目かな?
あるテーマで撮った数コマを見て、

「これはおもろい!」
「ええやんか!」

それ以降は、ひたすらそのテーマを撮りまくりました。
そのテーマを撮ったフィルム12本!

その中から展示作品を選びます。
わたしはふわっとしたかわいいのを選んだのですが、

「かわいいのはいらん!」

かわいらしいのはすべて却下されました(笑
タイトルもふわっとしたのは却下され、

「デジタルの作風とギャップがある方がいい」

と、あやしげなすてきなタイトルをつけていただきました。

そして、暗室で作品制作をはじめたのですが、ふだんふわっとしたプリントばかりしてるので、何がいいのやら、迷走ばかりでした。

なんとか12枚のプリントを終えました。
作品12枚で没にしたバライタ100枚以上!

それでも育緒さんの意図しているところにはまたまだたどり着いてない気がします。

でも、これがいまのわたしのアウトプットです。

鬼が出るかうなぎ蛇が出るか?

ご覧になったら、正直なご感想をお願いしますっ!


Develop Your Mind
安達ロベルトゼミ・育緒ゼミ合同修了展
5/8(火)〜5/13(日)12:00-19:00 最終日は16:00まで
Roonee 247 Fine Arts
http://www.roonee.jp/


在廊などの情報は近くなったらFacebookに掲載します。
https://www.facebook.com/umemaroo


そうそう、うちのねこ、アルファベット表記は"Roo"なんです。
Rooの写真をRooneeで展示ってなんか縁があるような気がしてます〜


DMの画像をクリックすると大きなサイズで見れます。


IMG_20180410_0001.jpg

IMG_20180410_0002 (1).jpg

posted by うめまる at 15:00| Comment(0) | 展示、掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

PHaT PHOTO写真教室 ハイパークラス 最終回

PHaT PHOTO写真教室 ハイパークラス、とうとう最終回です。

長かったような短かったような3年間。

3年間には、いろんなことがありました。

悲しいことがあって、もう写真は撮りたくないと思った時期もありました。
でも、そんなとき、応援してくれる仲間がいて、なんとか戻ってくることができました。

技術だけじゃなく、写真をとおしていろんなことを学んだ濃い3年間でもありました。

ビギナークラスでペットの写真なんて出していいのかな?
と自信のなかったわたしに
「犬猫写真はいっぱいあるけど、こういう写真は見たことない!」
と大きな自信をつけてくださった神島先生、
ありがとうござました!

いつも見ていてくれて、困ったときは相談にのってくださる本多先生、
ありがとうございました!

ミディアム、ハイパーと、やさしく、ときには厳しい視点でアドバイスしてくださった
まるや先生、
先生が背中を押してくれたから、いろんなことに挑戦できました。
ほんとにありがとうございました!

先生方がいつか
「このひと、ぼくが教えたんだよ!」
と自慢してもらえるような写真が撮れる日がくるまで。。。
くるのかはナゾですが。。。
続けていきます。


そして、15Eと15Gのクラスのみなさん、いつも温かい言葉をありがとうございました!
ひとの言葉って自信につながるんだなぁ〜と
この歳になってやっとわかったというか。。。
遅すぎですね(笑


最後のクラスももちろんいつも通り行われました。
今回の課題も自由課題で5〜10枚の組写真です。

みなさん、5〜10枚、きちんと組んでこられたのですが、
ひとり、ライフワークとなっているフォトアルバムを持ってこられた方がいて、
おおっ!って思いました。
課題にしばられない自由な発想が、とってもうらやましかったです。

わたしってほんと凡人だな。。。

凡人のわたしは、御苗場のレポ写真にしました。

4年前にお友達が御苗場に出展しているのを見て、わたしも出したい!と思って、
PHaTに通うことにしました。

PHaTに通う目的が御苗場だったので、やっぱり最後は御苗場にしようと思いました。

が、開催中はなんだかバタバタして、まじめに写真を撮れませんでした。
なので、適当にスナップしたのを組んで、縦バージョンと横バージョン両方持って行きました。


DSC_9962.jpg

縦バージョン
搬入日、
開催中4日間はお天気にめぐまれ、
搬出日のやりきった感
を時系列で表現しようと思いました。

あまりひとをいれずに、作品もあえていれずに、静かな感じにしてみました。
(最初のわんこは別ですけど。。。)


DSC_9960.jpg

横バージョン
こちらも準備、搬入、開催、終了と時系列なのですが、作品やひとを入れて少し
あたたかい感じにイメージしました。


まるや先生のコメント:
いつもきれいでスキのないような、1枚で完結するような作品を提出することが多かったのに
最後にこういう力の抜けたような作品を出してきて、感慨深いものがある。
縦は緊迫感があるので、横バージョンの方がほっとする。


こういうのがよかったのかと、最後の最後になって気づきました。
12年やっている犬(猫)ブログは、もっとダラダラの写真ばっかですけど(w


そういえば、フィルム写真の講座でも同じようなことを言われました。
「そんなピントも構図もバッチリで、上手いだろ!って自慢しているような写真、誰も見とうない!
あっ!と思った瞬間にあわてて撮ったような写真がええんとちゃうか?」
(関西弁のディクテーションがいまひとつなので、間違ってたらすみません)


そいう言われると、コンテストの応募は神奈川県美術展のほか雑誌のが3回あるだけですが、
どれも選に入ったのは、狙った写真じゃなくて、あわてて撮った写真です。
前後もなくそのワンショットだけみたいな。


DSC_9957のコピー.jpg

最後に修了証の授与式があって、終了となりました。


ちょっとさみしい。。。

でも、写真を撮っていれば、またみなさんにお会いできることでしょう!

というか、
卒展をやりますっ!
15D&Gのメンバーで!

詳細決まったら、またご案内します!

posted by うめまる at 23:00| Comment(2) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

御苗場2018

DSC_8800.jpg

今年も御苗場2018に参加しました。
http://onaeba.com/


DSC_8495.jpg

搬入の日は黒いわんこに付き添ってもらいました。


DSC_8892.jpg

ここまではわんこと一緒だったのですが、


DSC_8519.jpg

この先はわんこは入れないのです。


DSC_8522.jpg

搬入前の壁です。
幅1.5m 高さ2.4mが今回のブースです。


DSC_8523.jpg

水糸で位置を決めて、
ネジ釘を打って、


28584134_1069283203223164_588046784_o.jpg

額をかけて完成です。
(撮影:まりえさん)

でも、わたしはもたもたしているので。。。
ほとんどの作業をまりえさんにやってもらっちゃいました。
まりえさんのブログ


DSC_8640.jpg

開催期間中は連日お天気がよくて、


DSC_8957.jpg

大さん橋にはうさんぽさんもいました。


DSC_8816.jpg

いつも帰るころには、たくさんのひとが写真を撮っていて


DSC_8873.jpg

みなとみらいの夜景や


DSC_8851.jpg

大きなお月さまが見えた日もありました。


ブースは

DSC_9136.jpg

こんな感じで、
1月から12月のカレンダーの写真を六切りの額に入れて展示しました。

並びを
1 2 3 4
8 7 6 5
9 10 11 12
として、
色がグラデーションになるように配置したのです。

気づいていだけました?


DSC_8898.jpg

ごあいさつ。


DSC_8895.jpg

今年の名刺は11月の写真を使いました。


DSC_8980.jpg

カレンダーのミニチュア。


DSC_8182.jpg

ポストカードサイズのカレンダー。


DSC_8897.jpg

今年は初日から投票シールを導入しましたよ。


DSC_9066.jpg

投票シールがあると、みなさん1点1点真剣にみてくださいます。


DSC_9137.jpg

4日間で324枚も貼っていただけました!
(わたしは2枚貼っちゃいました。)


ブースに遊びにきてくださったみなさま、
作品に投票してくださったみなさま、
コメントを残してくださったみなさま、
来れなかったけど応援してくださったみなさま、
カレンダーをお買い上げくださったみなさま、
ご近所のブースのみなさま、

みなさまのおかげでほんとに楽しい4日間となりました。
ありがとうございました!

そして、搬入搬出の作業をお手伝い。。。
というか、ほぼ全部やってくれた、まりえさん、
ほんとにありがとうございました!


みなさまからいただいたパワーを糧に
次の展示に向けてがんばりますっ!


次の展示は

カロタイプフォトワークス 育緒フイルム写真ゼミ 修了展
5/8〜5/13@ルーニー247

の予定です。

詳細はもう少し近くなりましたらご案内します〜


そうそう、みなさんが投票してくださった結果を発表します。

じゃーん♪ 第3位!

DSC_8166.jpg

「9月」


じゃーん♪ 第2位!

DSC_6302.jpg

「7月」


じゃじゃじゃーん♪ 第1位!

DSC_3426.jpg

「1月」
これ、戌年のかぶりものだったのですが、
みなさん、うさぎとかひつじとか言ってました(w

投票結果は、わたしとしては去年にひきつづき意外な結果でした〜
posted by うめまる at 23:00| Comment(0) | 展示、掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

PHaT PHOTO写真教室 ハイパークラス 第11回目

PHaT PHOTO写真教室 ハイパークラス 第11回目に行ってきました。

講師はまるやゆういち先生です。

ハイパークラスも残すとこあと2回です。

今回は自由課題です。

自由になると、みなさんほんとに思い思いの作品を持ってこられて
面白いです。
すごい枚数のひともいました。


わたしは、「春の兆し」をテーマにしてみました。

DSC_9994.jpg

横バージョン


DSC_6342.jpg

雪が溶け始めて春の光っぽいなと思ってとりました。


DSC_7799 (1).jpg

植木鉢の雨水が凍ってガラスみたいになっていたので、光にかざしてみました。


DSC_7824.jpg

梅が満開になっていたので、太陽を入れてみました。


DSC_7847.jpg

雪が溶け始めたころ、おさんぽに出たらてんとう虫がいました。


DSC_7602.jpg

菜の花畑です。



DSC_9996.jpg

縦バージョン


DSC_6339.jpg

バルコニーに作った手のひらサイズの雪だるま。


DSC_7780.jpg

植木鉢の氷。


DSC_7928.jpg

おさんぽコースにある竹林。


DSC_7876.jpg

おさんぽコースのピンクの梅も咲き始めました。


DSC_7531.jpg

ちょうどいいのがなかったので、にゃんこを色合わせでいれてみました。
なぜか、これが評判よかったです(w



DSC_9999.jpg

モノクロバージョン

DSC_7799 (2).jpg

横バージョンのカラーの氷をモノクロ変換してみました。


DSC_7323.jpg

鴨川の鴨と鷺です。


DSC_7949.jpg

梅と竹。


先生からいただいたコメントは
・縦バージョンがしっくりくるね!
・氷は氷とわかるようにしたほうがいい
・縦バージョンの竹を見切ったのはグッド
・猫の表情がいい

でした。

やっぱり猫は必要か?(w

posted by うめまる at 23:00| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする