2015年11月07日

PHaT PHOTO 写真教室 第8回

PHaT PHOTO 写真教室 第8回に行ってきました。

講師は神島美明先生です。

前回、前々回とおやすみをしてしまったので、3ヶ月ぶりの教室でした。

前半は「フィルター」のお話でした。

PLフィルターとNDフィルターのお話がメインでした。

NDフィルターはISO感度を下げるために内臓されているというお話や、
ソフトフィルターについては、カメラ内臓と外付けでは、
効果が少し違うというお話が、なるほど〜と思いました。


後半は課題の「光と色で秋を表現する」の講評会です。
おやすみ前にくらべて、みなさんすっごくレベルアップしてました!


わたしは、おやすみしている間、ほとんど写真を撮ることができずにいました。
そんなわけで、1枚目は去年の10月末に撮ったものを提出しました。

DSC_2516.jpg

「ユリノキ」
Nikon 1 J2
18.5mm(49mm相当) F11 1/100秒 ISO200 +1.3EV 
絞り優先 WBオート スタンダード

わんこといつものお散歩をしているときに、ユリノキ並木が紅葉しはじめていて、
黄緑、黄色、茶色と色が混じってきれいだなと思って撮ったものです。

いつもは開放に近い値で撮ることが多いのですが、
この時は空の色や葉っぱの色や形をちゃんと出したかったので、
絞って撮りました。


いただいたコメント:
・F11でちょうどよい。
・空と葉っぱの色とりどりな色、木の幹も効果的。
・もう少し鮮やかな色にしてもよいかも?
・部分的に切り取って、デザイン画みたいな感じにしても面白いかも?

・F値は最小絞りは使わないほうがいい。
・絞ると反射が抑えられるので、キラキラ光る感じがでなくなる。
・日本の紅葉は色とりどりだけど、海外の紅葉は1色らしい。


2枚目は、おまけです。
先週のハロウィーン用に家の近くで撮ったものです。
ふざけた感じですが。。。
秋の感じが出ているかと思って提出してみました。

DSC_1074.jpg

「秋のライオン」
Nikon 1 J4
18.5mm(49mm相当) F3.2 1/640秒 ISO200 +1.7EV 
絞り優先 WBオート スタンダード

いただいたコメント:
・FBでみた時にびっくりした!(FBにアップしたのは室内の写真)
・猫が被り物をしているだけでもめずらしいのに、外で撮っているとこがすごい。
・構図も上が空いていて、秋の空が出ているのがよい。
・後ろの草もワイルドな感じを出している。
・露出もちょうどいい。

・写真をSNSなどでアップするときはシグネチャーをいれたほうがいい。
 (このブログは小さなサイズにしているから大丈夫?)
・被り物シリーズを続けて、販売したら?(笑


おまけの方が気に入っていただけたようで。。。(笑
でも、みなさんが喜んでくれると嬉しいですね。


先生が驚いたという、FBにアップしたものはこちらです。

DSC_1747.jpg


なかなか写真を撮ることができずにいたのですが、
少しずつ再開していきたいなと思いました。

次回の課題は「フィルター効果で秋を表現する」です。



おまけ:

DSC_2629.jpg

文化祭で展示したパネルが帰ってきました。


DSC_8154.jpg

「瞳の中の好敵手」


DSC_8154_2.jpg

にゃんことごろごろしていたら、目の中にライバルのわんこが写り込んでいたので、
あわてて撮った1枚です。

これも冗談半分のつもりで選んだ作品だったのですが、
文化祭直前にわんこが亡くなってしまい、
感慨深い1枚となりました。


作品と一緒にメッセージカードも同梱されていました。
クラスメートや、面識のない方からもいただきました。
あたたかいコメント、ありがとうございました!

「家に飾りたい」と言ってくださった方もいて、
電車の中で読んでしまい、うるうるしてしまいました。



posted by うめまる at 23:00| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする