2016年11月15日

PHaT PHOTO写真教室 ミディアムクラス 第8回

PHaT PHOTO写真教室 ミディアムクラス 第8回に参加してきました。
講師はいつもの通り、まるやゆういち先生です。

前半(?)は講評会です。
課題は「そこにある空気」でした。

難しい課題でしたが、みなさん光をテーマにした素敵な作品が多かったです。

わたしは、結構悩みました。


DSC_3329.jpg

「秋の日差し」
OLYMPUS TRIP35
フィルム:ILFORD HP5
印画紙:ILFORD MULTIGRADE IV RC DELUXE 25M 8x10

ワークショップで組み立てたTRIP35で撮ったフィルムを、
自分で現像して暗室でプリントしたものです。

秋の暖かいような少し冷たいような空気感が出てたらいいなと思って提出してみました。

いただいたコメント
・いいですね!
・お天気は? 
 →晴れです
・紙は何?
 →イルフォードのマットの印画紙です
・(ゾーンフォーカスで距離が近いのに)ピントがバッチリきてる
・絞りは?
 F4だったと思います
・三角の影はなに?
 クッションの角です
・クッションの角がふたつあって猫の耳みたいでおもしろ
・パララックスがあるから難しいかもだけど、左がもう少しあるとよい
・光と影がうまくとらえている

なかなか好評でした。


もう1枚は、

DSC_3878.jpg

「紙風船」
Nikon 1 J4
32mm(86mm相当) F1.2 1/125秒 ISO800 +1EV
ピクトリコ GEKKO シルバー・ラベル

どうしてこれを提出してしまったのでしょうか?(w
風邪で頭が働かなかったとしか思えませんです。

冗談で、
空気が入っているものってなんだろ?
→風船
→紙風船
→猫型の紙風船、家にあったな
→遊ばせてみたけど遊ばない
→じゃあ頭に載せちゃえ!
で撮った1枚です。

紙風船を頭に乗せるのは苦労しました。

とりあえずで持って行ってたのですが、魔が差して出しちゃいました。
他にも空気感のあるまじめなものを数枚持って行ってたのですけどね。。。

いただいたコメント
・光はどちらがわから?
 →うしろと向かって右に窓があるのでそこから
・自然光なの?
 →はい
・お天気は
 →くもりでした
・露出は?
 →+1補正です
・構図はパーフェクト
・うめまるの世界観!って感じ
 誰が見ても(知っているひとなら)うめまるの作品とわかる
 色や雰囲気が他のひとが真似できないものを持っている

「空気ってそこかよ?」
って叱られちゃうかと思ったのですが(w
意外にもうれしいコメントをいただけました。

ときどき「うめまるワールド」とか言われますが、どんなものなのでしょか?
自分では普通に撮ってるつもりなので、よくわからないのです。


他には、こんなのも持って行ってました。

DSC_1588.jpg

劇画風にフレアが入っていて面白いでしょ?
まじめではなかったですね。。。


後半は「最終イメージは背景が作る」というテーマで
背景の大切さについての講義でした。


講評のときに撮影マナーについてのお話が出ました。
週末の撮影会で、いろいろ考えさせられただけにタイムリーなお話でした。


次回の課題は「Xmasが今年もやってくる♫」です。
1枚はやっぱりアレですかね?

posted by うめまる at 23:00| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: