2016年05月17日

ニコンカレッジ お散歩スナップ〜水族館編 第4回

ニコンカレッジのセミナー「お散歩スナップ〜水族館編」の4回目は講評会です。
講師はミゾタユキ先生です。

講評は前回の第2回と同じくA4サイズを2枚プリントして発表します。

最初、イルカのショーの写真を提出しようと思ったのですが、
同じシーンの写真を出されている方が多かったので、ノコギリエイシリーズにしてみました。
(ノコギリザメだと思っていたら、ノコギリエイだそうです。)


DSC_9709.jpg

「記念撮影」
Nikon 1 J4
18.5mm(49mm相当) F1.8 1/60秒 ISO1600 +1.3EV 
絞り優先 WB晴天 スタンダード
ピクトリコ ソフトグロスペーパー

ノコギリエイのおなか側は顔みたいに見えて面白いので、
魚の群れと一緒に記念撮影のようにしてみました。
意外と速く泳ぐので、ピントを合わせるのが難しかったです。

いただいたコメント:
 ・ピントが目にきていたらパーフェクト
 ・左の光、魚の群れの向きがよい
 ・エイの右のヒレが入っているところがよかった(焦げた感じの色)
 ・シャッタースピードをもう少しあげたいところだけど、
  ISO3200まで上げるとざらつくので、1600で妥当
 ・偶然でなく、狙って撮れているところがよい


DSC_9467.jpg

「ツーショット」
Nikon 1 J4
18.5mm(49mm相当) F1.8 1/60秒 ISO1600 +0.3EV 
絞り優先 WB曇天 スタンダード
ピクトリコ セミグロスペーパー

こちらは偶然撮れたものです。
エイ2匹のおなか側が並んで、まるでツーショットのように見えたので、
あわててカメラを向けました。

いただいたコメント:
 ・面白い瞬間で、フレーミングもよい
 ・背景のゆらゆらしたかんじと、エイの面白い顔がよい
 ・手がかかっているように見えるところもなんとも面白い
 ・こちらもソフトグロスペーパーの方がよさげ


なんだか異色な作品となってしまいましたが、なかなか好評でした♪

昔撮っていた水中写真ってこういうのが多かったなと思い出しました。
わんにゃんのもそうなのですが、「ぷっ」って笑っちゃうような写真が好きなのです。

今回の撮影会はいろいろ重なって、体力的にきつかったので、
余裕のあるときにじっくり撮りに行きたいなと思いました。

posted by うめまる at 23:00| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

ニコンカレッジ お散歩スナップ〜水族館編 第3回

DSC_9236.jpg

ニコンカレッジのセミナー「お散歩スナップ〜水族館編」に参加してきました。
講師はミゾタユキ先生です。

第3回目はアクアパーク品川での撮影会でした。


DSC_9341.jpg

リニューアル前に来たことがあるのですが、エントランスから大水槽までの間が
近未来的な展示に変わっていました。


DSC_9279.jpg

土曜の夜のためか、カップルで混雑していました。


DSC_9360 (1).jpg

珍しくマイナス露出で撮ったので、モノクロにしてみました。


DSC_9557.jpg

魚のレントゲン写真がおしゃれです。


DSC_9392.jpg

大水槽ではオバQのようなサメが!


DSC_9597.jpg

ハナミノカサゴは小さな水槽に2匹いました。


DSC_9593.jpg

イソギンチャクも元気ですが、アクリルの形状のせいかピント合わせに苦労しました。


DSC_9570.jpg

このサメさん、


DSC_9634.jpg

他の子に腕枕してもらってます!


DSC_9699.jpg

チューブの水槽ではノコギリザメとエイのツーショットが見れました。


DSC_9429.jpg

イモリ?もかわいかったです。


DSC_9825.jpg

最後は本日のメインイベント、イルカショーです。

ところが。。。
ショーのクライマックスでメモリー書き込みエラーになって、
真っ暗な中でマイクロSDカードの交換をするはめになりました。

DSC_9789.jpg

撮れたの数枚。。。
残念です〜

午前中のクラス展の搬入作業から直行の撮影会でした。
やっぱり体力温存してないとだめだなぁと思いました。


次回の最終回は講評会です。
どうしましょうかね〜



おまけ:

先日もご案内しましたが、

DSC_9958.jpg

PHaT PHOTO写真教室 ビギナークラス15Eのクラス展が開催中です。


DSC_9952.jpg

四谷三丁目にある廃校になった小学校を利用した「四谷ひろば」にあります。


IMG_6358.jpg

メンバー18名と先生の力作が展示されてます。
点数も多いので見応えもあると思います。
遊びにきてくださいね〜


PHaT PHOTO写真教室15E クラス展 いーね。
2016/5/14(土)〜5/22(日) 10:00〜18:00
初日:13:00〜 最終日:17:00まで 木曜休廊
ランプ坂ギャラリー 入場無料
http://www009.upp.so-net.ne.jp/ccaa/
広報ブログ:http://phatphoto15e.blogspot.jp/


本日の機材:Nikon 1 J4 + 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8、1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
posted by うめまる at 23:00| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

ニコンカレッジ お散歩スナップ〜水族館編 第2回

ニコンカレッジ お散歩スナップ〜水族館編 第2回は、講評会です。
講師は撮影会と同じミゾタユキ先生です。

講評はA4で2枚です。


DSC_7478 (1).jpg

「おこなアオリイカ1」
Nikon 1 J4
18.5mm(49mm相当) F1.8 1/250秒 ISO800 +1EV 
絞り優先 WB晴天 ビビッド

産卵期でナーバスになっているためか、威嚇しながら向かってきたところを撮りました。
連写でこの次のショットは画面いっぱいの怒った子だったのですが、ピントがあっていませんでした。
フォーカスモードはAF-Sにしていたのですが、向かってきたのでAF-Cにすればよかっと思いました。
この前の水槽でビビッドで撮っていたので、忘れてそのままになっていました。
少し前にスタンダードで撮った時は、イカの透明感とか模様とかがきれいに出ていたのですが、
ビビッドにしたら、マットな感じになった気がします。

いただいたコメント:
・面白い瞬間が撮れている。
・色味が単一にならないように、水草や水面をいれているのがいい。
・ひれが広がっていてひらひらしている感じがよく出ている。
・色味も神秘的な感じになっている。
・魚が向かって来る時は、少し後ろに下がりながら撮るとよい。
・ビビッドにすると色飽和が発生しやすい。水面の明るいところで起きている。
・画面の下と右を少し切ったほうが構図的に安定する。


DSC_7440 (1).jpg

「おこなアオリイカ2」
Nikon 1 J4
18.5mm(49mm相当) F2.0 1/320秒 ISO1600 +1EV 
絞り優先 WB晴天 ビビッド

エアレーションのぶくぶくとアオリイカを撮りたいなぁと思っていたら、
上とは別の怒った子がやってきました。
カタツムリみたいで面白かったので選んでみました。

いただいたコメント:
・目が丸く光っているのと、ぶくぶくの丸ボケがリンクしていて面白い。
・こちらは上のとちがって色飽和はおきていない。
・イカの模様などもきれいに出ている。
・こちらもこの時期ならではの面白い瞬間が撮れている。


そういえば、2013年の富士フィルムのセミナーでもアオリイカを2枚提出したのでした。
みなさんの作品は、大水槽のダイバーのお姉さんが入ったものや、子供が入ったものが多かったです。

あとでわかったのですが、今回の撮影会にはテーマがありました(笑
「水中で撮っているような透明感のある写真」
でした。

次回はアクアパーク品川でドルフィンパフォーマンスです。
posted by うめまる at 23:00| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

ニコンカレッジ お散歩スナップ〜水族館編 第1回

ニコンカレッジのセミナー「お散歩スナップ〜水族館編」に参加してきました。
講師はミゾタユキ先生です。

全部で4回のコースで、第1回目はサンシャイン水族館での撮影会でした。

DSC_7619.jpg

サンシャイン水族館は2013年に富士フィルムの撮影会につづき、今回が2回目です。


DSC_6719-2.jpg

エントランスを入ると、まずはアシカくんがお出迎えです。


DSC_6826-3.jpg

屋内に入ると、イワシの水槽です。
週末のせいかすごい人混みです。

DSC_6781-2.jpg

ひとを避けながら、いろいろ設定を変えてとってみたりしたのですが。。。
ホラー写真のようなものが撮れちゃいました(笑
(ピンがきてないですが、右下です。)

DSC_6905.jpg

キビナゴを撮っていたら、ツマグロがじゃじゃーんとやってきました。
カメラ目線です。


DSC_7011.jpg

大水槽では、ちょうどパフォーマンスタイムで、ダイバーのお姉さんにマンタがじゃれていました。
うらやましい〜


DSC_7099.jpg

前回もお気に入りだったアオリイカの水槽です。
ホワイトバランスを蛍光灯にしていたら、紫ぽくなって幻想的?

この水槽、ひとがいなかったので撮り始めると、面白いものを撮ってると思われて、
すぐにひとだかりができちゃいました(涙


DSC_7141.jpg

地球と未確認生物みたい?
(ブレブレですが。。。)


DSC_7136.jpg

威嚇してます!
ちょうど産卵時期でナーバスになっているのかもです。


DSC_7481.jpg

怒るとオウムみたいになるんですね〜


DSC_7550.jpg

サンゴ礁の水槽には、すごい出っ歯のコクテンフグ?がいました。


DSC_7393.jpg

洞窟の水槽には、キンメモドキやらマツカサウオやら、いろいろいました。


DSC_7404.jpg

クダゴンベもいました。


DSC_7387.jpg

イヌザメっていうんだそうです。


DSC_7532.jpg

カエルのコーナーにいたツノガエル?


DSC_7534.jpg

魚と違ってあまり動かないから撮るのが楽です。


DSC_7334.jpg

いかにも毒を持ってそうなカエルです。


DSC_7583.jpg

アマゾンの水槽には変な魚のエレファントノーズがいました。


DSC_7589 (1).jpg

お魚って受け口なんですよね〜


DSC_7610.jpg

淡水の水槽には、光が差してました。


DSC_7342.jpg

出口にはコツメカワウソくんがいました。

DSC_7345.jpg

またね!


病み上がりの撮影会だったので、人混みはきつかったです。
そして、集中して撮ることができなかったので、
第3回の撮影会には体調万全で参加したいと思います。

次回は講評会です。

選ばないと。。。



本日の機材:Nikon 1 J4 + 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8、1 NIKKOR 32mm f/1.2

posted by うめまる at 23:00| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

PHaT PHOTO写真教室 ミディアムクラス 第1回

PHaT PHOTO写真教室 ミディアムクラスに行ってきました。

家の都合で、クラスはこれまでの15Eから15Gに編入となりました。
講師はまるやゆういち先生です。

クラスは10名、うち1名がお休みでした。

今回はPHaT PHOTOの1Fにあるギャラリーでの開催でした。
ギャラリーでは、まるや先生のクラスの単焦点倶楽部の作品展が開催されていて、
素敵な写真に囲まれて、アットホームな雰囲気の中での教室でした。

編入生なので「すきなもの・こと」の写真を数枚持参するようにと、
事前にご連絡をいただいていました。

20160419.jpg

好きなものといえば、やっぱり、わんこ(+にゃんこ?)です!
わんにゃんの写真を5枚ほど回覧しながら、自己紹介させていただきました。

まるや先生にわんことにゃんこの名前を尋ねられました。
わんにゃん込みで、温かくクラスに受け入れていただけたような感じがして嬉しかったです♪


今回のテーマは「モノからコトへ」。

昔と現在の広告写真を使って、広告写真が単純に「モノ」を撮っていた時代から、
体験などをイメージさせる「コト」に変わってきているという説明がありました。

集合写真は、その場所に行ったという思い出や楽しさを残すもので、
まさに「コト」なのだというお話でした。

写真にはトレンドがあって、国民性によっても受け取り方や好みが違うそうです。

今回のギャラリーで展示されていたボケを生かした写真や、わたしのようなハイキーな写真は
日本でだけのものだそうです。

たしかに、外国のサイトとかはメリハリの効いたものが多いですね。。。


後半は、「気になった写真(雑誌・広告・ほかなんでも)3点」をそれぞれ発表しました。

わたしは、会社に置いていつも見ているお気に入りの写真集と小冊子を持って行きました。
「3点」を見落としてました。

ひとつめは、

DSC_6572.jpg

『みさおとふくまる』伊原 美代子著 2011/10/22 リトル・モア発行

みさおおばあちゃんとオッドアイの白猫ふくまるのほのぼのとした写真集です。
発行当時本屋さんで見つけて、仲の良さにうらやましくなってしまいました。
それ以来、わん・にゃんとわたしでスマホで自撮りをするようになりました(笑


2点目は、

DSC_6570.jpg

『カメラつれてこ vol.10』Nikon x カメラ日和 x 女子カメラ 2015/3発行

家電量販店のNikonのコーナーに置かれている小冊子です。
カメラ日和と女子カメラそれぞれ写真を募集したものの中から掲載されます。
今年は残念ながら発行されていないみたいです。

掲載されている中でいちばんお気に入りの写真を紹介しました。

DSC_6571.jpg

「わが家の歌姫」sai-saiさん撮影

この表情、色味、どれもツボです♪


写真集、パンフ、雑誌などいろいろなジャンルのものが紹介されました。
写真といってもほんとにいろいろあるんだなぁ〜と思いました。

岩合さんの写真集を持ってきた方がお二人いて、ちょっとほっとしました。


次回の課題は「コトを意識した自由作品」です。


PHaTに通い始めた目的が御苗場だったので、実は、進級はしないつもりでいました。
でも、御苗場でたくさんの方から「来年も楽しみにしてるね」と声をかけられました。

去年の秋にわんこが亡くなって以来、写真を撮るモチベーションが消えてしまいました。

無理にでも撮るチャンスを作らないと、にゃんこの写真も撮らなくなってしまうと思って、
ミディアムに進級することにしました。

来年の御苗場に出せるものが撮れるかなぁ?
少しずつやっていこうと思います。



おしらせ その1:
以前もおしらせしましたが、ビギナークラスで一緒だった15Eのメンバーと写真展を開催します。

PHaT PHOTO写真教室15E クラス展 いーね。
2016/5/14(土)〜5/22(日) 10:00〜18:00
初日:13:00〜 最終日:17:00まで 木曜休廊
ランプ坂ギャラリー 入場無料
http://www009.upp.so-net.ne.jp/ccaa/
広報ブログ:http://phatphoto15e.blogspot.jp/

ようやく作品が決まって、プリントと額装のお願いをしてきました。
四谷にある廃校になった小学校がギャラリーです。
メンバーの素敵な作品もたくさん展示されますので、ぜひ遊びにきてくださいね!


おしらせ その2:
今回編入した15Gのビギナークラスのクラス展です。
なんと開催がかぶってます!
わたしの出展はないのですが、こちらもぜひ遊びにきてくださいね〜!

PHaT PHOTO写真教室 15Gクラス展『G』
2016/5/11(水)〜5/22(日)12:00〜19:00
最終日:17:00まで 月曜、火曜休館
TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY White Cube 入場無料
東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1F
ブログ:http://pps15g.blogspot.jp/p/phat-photo-15g.html


posted by うめまる at 23:00| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする