2016年03月05日

PHaT PHOTO 写真教室 第12回

PHaT PHOTO 写真教室 第12回に行ってきました。

講師はいつものとおり神島美明先生です。

ビギナークラスもとうとう最終回です。

ところが、出かけるしたくをしている最中に腰を痛めてしまいました。
遅刻した上に、座ったままの姿勢が辛かったので、
立ったり座ったり、歩いたりと落ち着きのない最終回となってしまいました(TT;

>神島先生、
落ち着きなくてすみませんでした。

実は、痛くてあまり真剣に聴けなかったのですが。。。

テーマは「ランドセル効果」でした。
ものや風景にはひとそれぞれの思いや連想するものがあって
ひとによって異なっている。
写真を撮るひとと見るひとが共感できるような写真、
見るひとの想像力をひきだせるような写真を目指していきましょう。
みたいなお話だったと思います。

後半は講評会です。
課題は「春の光」でした。


DSC_9706.jpg

「ツチノコ」
Nikon 1 J4
32mm(86mm相当) F3.2 1/160秒 ISO160 +1.7EV 
絞り優先 WB晴天 スタンダード

この季節になると、この窓辺は朝の遅い時間帯に光がさしてきます。
なので、「もうすぐ春がくる!」と実感できる瞬間でもあります。
ちょうど、背中に日の光を浴びてにゃんこが座っていたので撮りました。
春先の、まだ寒いけど、ちょっと暖かい感じのする朝でした。

いただいたコメント:
 ・これは、全身、上半身、しっぽだけの組写真にしても面白いかも?


DSC_1320.jpg

「河津桜1」
Nikon 1 J4
18mm(49mm相当) F1.8 1/2000秒 ISO160 +1.7EV 
絞り優先 WB晴天 スタンダード

お散歩コースに去年植えられた若い河津桜が満開になっていました。
春のひざしで、お花と川がキラキラしていました。

いただいたコメント:
 ・キラキラ感を出すのであればもっと絞ったほうがいい。


DSC_1067.jpg

「河津桜2」
Nikon 1 J4
18mm(49mm相当) F1.8 1/1000秒 ISO160 +1.7EV 
絞り優先 WB晴天 スタンダード

こちらも同じ日に撮ったものです。
光というより、私にとっての「春の色」です。
課題には合わないかなと思ったのですが、好きな色なので出してみました。

いただいたコメント:
 ・もう少し引いて背景をいれて、奥行き感を出すとよい。


次回からはミディアムクラスです。
が、土曜日に通うのが難しくなってしまったので、平日のクラスに編入することになりました。
まとまりのある楽しいクラスだったので寂しい気もしますが、次のクラスもきっと楽しいはず!


>神島先生、本多先生、
1年間、きめ細かいご指導ありがとうございました!
PHaTには通いますので、今後ともよろしくお願いいたします!

>15Eのみなさん、
1年間、わたしの親バカ写真につきあってくれてありがとうございます。
クラス展でもよろしくお願いします〜!


おしらせ:
15Eのメンバーとクラス展を開催します。
わたしも出展します。
(でも、まだノープラン。。。)
よかったら遊びにきてくださいね。

PHaT PHOTO写真教室15E クラス展 いーね。
2016/5/14(土)〜5/22(日) 10:00〜18:00
初日:13:00〜 最終日:17:00まで 木曜休廊
ランプ坂ギャラリー 入場無料
http://www009.upp.so-net.ne.jp/ccaa/

表2.jpg

↑クリックすると大きくなります。

posted by うめまる at 23:00| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

PHaT PHOTO 写真教室 第11回

PHaT PHOTO 写真教室 第11回にいってきました。
ビギナークラスも、とうとうラスト前になりました。

講師は神島美明先生です。

前半はフィルムカメラとデジタルカメラの違いについての説明がありました。

後半は講評会です。
課題は「フラッシュ」と「春のきざし」のふたつでした。

今月も、写真を撮る機会があまりなくて、家であわてて撮った写真を提出しちゃいました。

まずはフラッシュの課題。

DSC_8767.jpg

「チューリップ1」
Nikon 1 J4
32mm(86mm相当) F7.1 1/60秒 ISO160 +0.7EV 
絞り優先 WBフラッシュ スタンダード
内蔵フラッシュ1/32+ティッシュディフューザー

開いたチューリップの花びらが光に透けてきれいだったので、
フラッシュで透ける感じがでたらいいなと思って撮ってみました。

いただいたコメント:
・上手くフラッシュを使えている。
・花びらの透けた感じがでていてよい。
・露出はちょうどいい。これ以上あげると花の色がでなくなってしまう。
・もう少し明るくしたいなら、彩度をあげてみる。


DSC_9326.jpg

「チューリップ2」
Nikon 1 J4
32mm(86mm相当) F9.0 1/60秒 ISO160 +0.3EV 
絞り優先 WB晴天 スタンダード
内蔵フラッシュ1/32+ティッシュディフューザー

青空がでていたので、教えていただいたとおりに撮ってみました。
ほんとは5本入れたかったのですが、5本目の茎の向きがいまひとつだったので、
4本にしてしまいました。

いただいたコメント:
・前の作品も、「春のきざし」というより「ザ春!」
・フラッシュの使い方はとてもよい。
・窓越しなのに反射もなく、青空がきれいにでているところもよい。
・こちらも明るくしたいなら、露出を上げるのではなく、彩度を上げるとよい。

フラッシュの方も春のきざしを出さなければだったのですね。。。


次は「春のきざし」の方です。

DSC_7748.jpg

「小春日和」
Nikon 1 J4
18.5mm(49mm相当) F1.8 1/1000秒 ISO200 +1.3EV 
絞り優先 WB晴天 スタンダード

ぽかぽか日和にゃんことお散歩にでたら、菜の花が満開でした。
あたまに花びらを乗せてあげたら、ちょっと不機嫌な顔でまどろみはじめました。

いただいたコメント:
・こちらは、春のきざしが表現されている。
・手前の枯れ草でまだ冬であることがわかる。
・光があたって、猫がまどろんでいる感じ。


「春のきざし」と「フラッシュ」を別物にとらえて持って行ったのですが、
1枚に両方納めている方が多かったです。
みなさん、さすがですね〜

次回は「春の光」だそうです。
また家撮りになってしまいそうな予感。。。



お知らせ:
今月末に開催される御苗場に出展します!

御苗場はCP+のイベントのひとつで、審査なしで出展できるのです。
去年、お友達が出展しているのを見て、
 来年は出そう!
 わんにゃんのカレンダーの写真12x2=24枚にしよう!
と、そのとき決めました。

いろいろあって出展を迷ったのですが、わんこにも話していたことだったので、決めました。
去年1年間かけて撮った選りすぐりの(?)わんにゃんの写真24枚を出展します。
(わんこのは一昨年のもあります。)
よかったら覗いてみてください。

でも、発注したプリントにトラブルがあって、大ピンチです。。。
間に合いますように!


「御苗場vol.18横浜」
日程:2月25日(木)〜28日(日)10:00〜18:00
   (最終日 17:00まで)
開催会場:大さん橋ホール(CP+2016会場内)
※CP+2016会場・パシフィコ横浜間でシャトルバスが15分毎に運行予定
入場料:CP+会場入場料 1,500円(WEB事前登録で無料!)
http://www.onaeba.com/

posted by うめまる at 22:00| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

PHaT PHOTO 写真教室 第10回

PHaT PHOTO 写真教室 第10回に行ってきました。

講師は神島美明先生です。

前半はストロボと補助光について、先生の作例を見ながらの説明でした。

デジカメになってからストロボの存在をすっかり忘れていました!

でも、四半世紀前にフィルムで水中写真を撮ったりしていた頃は、
大きなストロボを使っていたことを思い出しました。
その頃は、機材もマニュアルだったので、いろいろ工夫して撮っていた気がします。

後半は講評会です。
課題は「年末年始」でした。

今年は、神社にもいかず、お正月らしいことは全くしなかったので、
三浦半島で見つけた年始っぽい風景を出すことにしました。


DSC_6750 (1).jpg

「おかえり」
Nikon 1 J4
18.5mm(49mm相当) F3.5 1/200秒 ISO800 +0.3EV 
絞り優先 WB曇天 スタンダード

元旦の日没後の三浦海岸です。
黒いわんこの飼い主が買い物から帰ってくるのを、
わんこと海岸で待っていたときに撮ったものです。
この場所は、初日の出や昼間はとても賑わう場所なのですが、
夕方は人もいなくてさみしい感じです。
夕焼けが紫色になってちょっとノスタルジックな感じになりました。

いただいたコメント:
 ・外国かと思った。
 ・少しハイキーに撮っていて、色がよい感じになっている。


DSC_7228.jpg

「日の出」
Nikon 1 J4
18.5mm(49mm相当) F3.2 1/500秒 ISO200 +1.0EV 
絞り優先 WB晴天 スタンダード

上と同じ場所に、二日の日の出をにゃんこと見に行ったときのものです。
船にお飾りがされているので、お正月っぽいかなと思って選びました。
日中は暖かくなりましたが、さすがに日の出前は寒くて、
にゃんこは少し離れるとわたしのコートに潜り込もうとするので、
あまり距離を取ることができませんでした。

いただいたコメント:
・もう一歩引いて海の部分が多くなるとよかった。
・露出はちょうどいい。
・ボートの影と日の当たっているところとのコントラストがちょうどよく、立体感がでている。
・光がやわらかくきれいな作品。


DSC_7467 (2).jpg

「大漁旗」
Nikon 1 J4
18.5mm(49mm相当) F3.2 1/2000秒 ISO160 +1.67EV 
絞り優先 WB晴天 スタンダード

稲村ヶ崎を抜けたあたりで、走っている車の窓から乗り出して撮った一枚です。
冬の湘南の海の色に大漁旗がはためいて、ちょっと寒い感じになったと思います。

いただいたコメント:
・寄って撮りたかったね。
・風で旗があおられていて、歩行者が背中を丸めて歩いている感じもよい。
・少し逆光でとっていて、明るくきれいな色になっている。
・ボートと人、波のバランスもよい。

・3枚ともきれいな作品。


もっとチャンスを活かせるようにならないとですね。

みなさんのは、年末のわさわさした感じや、お正月の華やかな感じの作品が多かったです。


次回の課題は、「ストロボ」と「春のきざし」のふたつです。
むむむっ!

posted by うめまる at 23:00| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

PHaT PHOTO 写真教室 第9回

PHaT PHOTO 写真教室 第9回に行ってきました。

講師は神島美明先生です。

前半は接写撮影についてのお話でした。

虫眼鏡や眼鏡越しに撮っても面白いそうです。
やってみようかな?
と思いましたが。。。
度の入った眼鏡持ってなかった。。。

後半は講評会です。
課題は「フィルター効果で秋を表現する」でした。

DSC_3331.jpg

「柿のセロファン」
Nikon 1 J4
18.5mm(49mm相当) F2 1/3000秒 ISO200 +1.7EV 
絞り優先 WB晴天 スタンダード

柿が包んであったセロファンをフィルター代わりに使ってみました。
奥から光がさして、朝靄みたいな感じになったので、選んでみました。

いただいたコメント:
・明るいところがあるので、ソフト効果が上手く出ている。
・黄色の銀杏の間に緑の草が出ているのが、単調にならなくてよい。
・逆光で撮っていて、猫の毛のふんわりした感じが出ていてよい。


DSC_4168.jpg

「水切りネット」
Nikon 1 J4
32mm(86mm相当) F2.5 1/320秒 ISO200 +1EV 
絞り優先 WB曇天 スタンダード

キッチンの水切りネットを使ってみました。
白いネットのせいか、WBを曇天にしても青っぽくなっていたので、
プリントするときに色温度を少し上げました。

いただいたコメント:
・モデルみたいな表情がとてもよい!
・青くなってしまったのはネットの繊維の反射かも?

・ネット状のものはピンと張った方がよい。
 線が一定に出る。
・サランラップなどのラップ系はたるませると面白くなる。


きちんとしたフィルターを買わなかったので、ちょっと肩身が狭いかな?
と思って出席したのですが、意外とストッキングや水切りネットのひとがいました。


次回の課題は「年末年始」です。
どうしましょう!


posted by うめまる at 23:00| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

PHaT PHOTO 写真教室 第8回

PHaT PHOTO 写真教室 第8回に行ってきました。

講師は神島美明先生です。

前回、前々回とおやすみをしてしまったので、3ヶ月ぶりの教室でした。

前半は「フィルター」のお話でした。

PLフィルターとNDフィルターのお話がメインでした。

NDフィルターはISO感度を下げるために内臓されているというお話や、
ソフトフィルターについては、カメラ内臓と外付けでは、
効果が少し違うというお話が、なるほど〜と思いました。


後半は課題の「光と色で秋を表現する」の講評会です。
おやすみ前にくらべて、みなさんすっごくレベルアップしてました!


わたしは、おやすみしている間、ほとんど写真を撮ることができずにいました。
そんなわけで、1枚目は去年の10月末に撮ったものを提出しました。

DSC_2516.jpg

「ユリノキ」
Nikon 1 J2
18.5mm(49mm相当) F11 1/100秒 ISO200 +1.3EV 
絞り優先 WBオート スタンダード

わんこといつものお散歩をしているときに、ユリノキ並木が紅葉しはじめていて、
黄緑、黄色、茶色と色が混じってきれいだなと思って撮ったものです。

いつもは開放に近い値で撮ることが多いのですが、
この時は空の色や葉っぱの色や形をちゃんと出したかったので、
絞って撮りました。


いただいたコメント:
・F11でちょうどよい。
・空と葉っぱの色とりどりな色、木の幹も効果的。
・もう少し鮮やかな色にしてもよいかも?
・部分的に切り取って、デザイン画みたいな感じにしても面白いかも?

・F値は最小絞りは使わないほうがいい。
・絞ると反射が抑えられるので、キラキラ光る感じがでなくなる。
・日本の紅葉は色とりどりだけど、海外の紅葉は1色らしい。


2枚目は、おまけです。
先週のハロウィーン用に家の近くで撮ったものです。
ふざけた感じですが。。。
秋の感じが出ているかと思って提出してみました。

DSC_1074.jpg

「秋のライオン」
Nikon 1 J4
18.5mm(49mm相当) F3.2 1/640秒 ISO200 +1.7EV 
絞り優先 WBオート スタンダード

いただいたコメント:
・FBでみた時にびっくりした!(FBにアップしたのは室内の写真)
・猫が被り物をしているだけでもめずらしいのに、外で撮っているとこがすごい。
・構図も上が空いていて、秋の空が出ているのがよい。
・後ろの草もワイルドな感じを出している。
・露出もちょうどいい。

・写真をSNSなどでアップするときはシグネチャーをいれたほうがいい。
 (このブログは小さなサイズにしているから大丈夫?)
・被り物シリーズを続けて、販売したら?(笑


おまけの方が気に入っていただけたようで。。。(笑
でも、みなさんが喜んでくれると嬉しいですね。


先生が驚いたという、FBにアップしたものはこちらです。

DSC_1747.jpg


なかなか写真を撮ることができずにいたのですが、
少しずつ再開していきたいなと思いました。

次回の課題は「フィルター効果で秋を表現する」です。



おまけ:

DSC_2629.jpg

文化祭で展示したパネルが帰ってきました。


DSC_8154.jpg

「瞳の中の好敵手」


DSC_8154_2.jpg

にゃんことごろごろしていたら、目の中にライバルのわんこが写り込んでいたので、
あわてて撮った1枚です。

これも冗談半分のつもりで選んだ作品だったのですが、
文化祭直前にわんこが亡くなってしまい、
感慨深い1枚となりました。


作品と一緒にメッセージカードも同梱されていました。
クラスメートや、面識のない方からもいただきました。
あたたかいコメント、ありがとうございました!

「家に飾りたい」と言ってくださった方もいて、
電車の中で読んでしまい、うるうるしてしまいました。



posted by うめまる at 23:00| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする