2016年12月03日

ニコンカレッジ お散歩スナップ〜異国情緒編 第3回

ニコンカレッジ お散歩スナップ〜異国情緒編 第3回は
山手の西洋館の撮影会です。
講師はミゾタユキ先生です。

ここからすぐ近くで生まれ育ったのですが、食事以外で入るのは、
少し前に開催された写真展が初めてで、今回が2回目です。

集合場所に行くまでに、かなり混雑していてびっくりしました。
西洋館って人気があるのですね〜


DSC_5022.jpg

まず最初は山手111番館からです。


DSC_5019.jpg

スウェーデンのクリスマスの飾りつけがされているそうです。
ここでは、「透明感、カラフル、おしゃれ」という課題が出されました。


DSC_5005.jpg

テーブルのカテラトリーはノーベル賞の授賞式で使うものだそうです。


DSC_4987.jpg

窓辺にはガラスのダーラナホースが展示されてました。


DSC_4995.jpg

いろいろかわいい飾りつけがされていたのですが、人が多いので、


DSC_4997-3.jpg

窓際作戦にしました。


DSC_4976.jpg

カーテンもクリスマス模様でした。


DSC_5001.jpg

ピンボケですが、トナカイもいましたよ〜


DSC_5067.jpg

次はイギリス館です。
ここでは、「シック、重厚感」が課題です。


DSC_5066.jpg

エントランスに停まっていた車に青空が映っていました。


DSC_5025.jpg

門の中にも良い感じに光がさしてました。


DSC_5044.jpg

中はクラシカルな装飾がされていました。


DSC_5058.jpg

ここでも人が多いので、窓際作戦です。


DSC_5091.jpg

ベーリックホールでは、ベトナムのクリスマスです。
ここでは課題はなくて、自由にとのことでした。


DSC_5109.jpg

子供部屋です。


DSC_5108 (1).jpg

不思議の国のアリスに出てくるうさぎさん?


DSC_5105-3.jpg

窓辺もかわいらしいです。


DSC_5089.jpg

別の部屋にいたロバさん、表情が気になります。


DSC_5114.jpg

金ピカのトナカイさんもいました。


DSC_5117.jpg

おとなりのエリスマン邸では、紅葉がきれいでした。


お天気もよく、クリスマスシーズンということもあって、どこも混雑していました。
クリスマスの装飾は見ていて楽しかったですが、人ごみの中だと集中力もなくなってしまうし、
やっぱりこういうところは苦手だなと思った一日でした。


本日の機材:Nikon 1 J4 + 1 NIKKOR 10mm f/2.8


posted by うめまる at 23:00| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

PHaT PHOTO写真教室 ミディアムクラス 第8回

PHaT PHOTO写真教室 ミディアムクラス 第8回に参加してきました。
講師はいつもの通り、まるやゆういち先生です。

前半(?)は講評会です。
課題は「そこにある空気」でした。

難しい課題でしたが、みなさん光をテーマにした素敵な作品が多かったです。

わたしは、結構悩みました。


DSC_3329.jpg

「秋の日差し」
OLYMPUS TRIP35
フィルム:ILFORD HP5
印画紙:ILFORD MULTIGRADE IV RC DELUXE 25M 8x10

ワークショップで組み立てたTRIP35で撮ったフィルムを、
自分で現像して暗室でプリントしたものです。

秋の暖かいような少し冷たいような空気感が出てたらいいなと思って提出してみました。

いただいたコメント
・いいですね!
・お天気は? 
 →晴れです
・紙は何?
 →イルフォードのマットの印画紙です
・(ゾーンフォーカスで距離が近いのに)ピントがバッチリきてる
・絞りは?
 F4だったと思います
・三角の影はなに?
 クッションの角です
・クッションの角がふたつあって猫の耳みたいでおもしろ
・パララックスがあるから難しいかもだけど、左がもう少しあるとよい
・光と影がうまくとらえている

なかなか好評でした。


もう1枚は、

DSC_3878.jpg

「紙風船」
Nikon 1 J4
32mm(86mm相当) F1.2 1/125秒 ISO800 +1EV
ピクトリコ GEKKO シルバー・ラベル

どうしてこれを提出してしまったのでしょうか?(w
風邪で頭が働かなかったとしか思えませんです。

冗談で、
空気が入っているものってなんだろ?
→風船
→紙風船
→猫型の紙風船、家にあったな
→遊ばせてみたけど遊ばない
→じゃあ頭に載せちゃえ!
で撮った1枚です。

紙風船を頭に乗せるのは苦労しました。

とりあえずで持って行ってたのですが、魔が差して出しちゃいました。
他にも空気感のあるまじめなものを数枚持って行ってたのですけどね。。。

いただいたコメント
・光はどちらがわから?
 →うしろと向かって右に窓があるのでそこから
・自然光なの?
 →はい
・お天気は
 →くもりでした
・露出は?
 →+1補正です
・構図はパーフェクト
・うめまるの世界観!って感じ
 誰が見ても(知っているひとなら)うめまるの作品とわかる
 色や雰囲気が他のひとが真似できないものを持っている

「空気ってそこかよ?」
って叱られちゃうかと思ったのですが(w
意外にもうれしいコメントをいただけました。

ときどき「うめまるワールド」とか言われますが、どんなものなのでしょか?
自分では普通に撮ってるつもりなので、よくわからないのです。


他には、こんなのも持って行ってました。

DSC_1588.jpg

劇画風にフレアが入っていて面白いでしょ?
まじめではなかったですね。。。


後半は「最終イメージは背景が作る」というテーマで
背景の大切さについての講義でした。


講評のときに撮影マナーについてのお話が出ました。
週末の撮影会で、いろいろ考えさせられただけにタイムリーなお話でした。


次回の課題は「Xmasが今年もやってくる♫」です。
1枚はやっぱりアレですかね?

posted by うめまる at 23:00| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

ニコンカレッジ お散歩スナップ〜異国情緒編 第1回

ニコンカレッジのセミナー「お散歩スナップ〜異国情緒編」に参加してきました。
第1回目は埼玉県入間市のジョンソンタウンでの撮影会でした。
講師はミゾタユキ先生です。

DSC_3425.jpg

ジョンソンタウンは米軍居留地跡を再整備して、もともとあった米軍ハウスや、
新しく建てられた平屋のハウスで統一された街並みのところです。
タウンにはカフェや雑貨屋さんや歯医者さん、暮らしている人もいます。


DSC_3444.jpg

早速、かわいい雑貨屋さんで撮影がはじまりました。


DSC_3435.jpg

お店の中も外もアメリカンな雰囲気でいっぱいです。


DSC_3437.jpg

ビクターの犬、フォックステリアのニッパーくんがいました。
値段を見るのを忘れましたが、たぶん売り物です。


DSC_3470.jpg

街には猫カフェまでありました。
おやすみだったのですが、


DSC_3475.jpg

にゃんこさんが警備してました。


DSC_3509 (1).jpg

郵便ポストもおしゃれですね。


DSC_3449.jpg

自販機には街のマークが入っていました。


DSC_3513.jpg

お天気がよくて暖かかったので、テラスで食事をしているひとが多かったです。


DSC_3505.jpg

雑貨屋さんの店先のブロックもアメリカン。


DSC_3626.jpg

植木屋さんにあった看板もアメリカン。


DSC_3536.jpg

街全体がアメリカンな雰囲気なのですが、


DSC_3655.jpg

この通りだけは日本的でした。


DSC_3563.jpg

タウンには飼われているにゃんこさんもいて、とってもフレンドリーでした。


DSC_3644.jpg

上着がいらないくらい暖かかったのですが、水たまりに映った景色はすっかり秋でした。


DSC_3692 (1).jpg

ときおり上空には飛行機(米軍機?)が飛んでいるのですが、ずいぶん高度が高いです。

横浜や大和ではジャンプしたら届くのでは?と思うくらい低空飛行します。
(届くわけないですが。。。)
入間基地の飛行機はマナーがよいのでしょうか?


DSC_3712 (1).jpg

撮影会のあとは、タウン内の雑貨&カフェで、


DSC_3728.jpg

カバ印のジェラートをいただきました♪
11月なのにジェラートですよ!


DSC_3764.jpg

お店を出たころには影も長くなっていました。


DSC_3779.jpg

ほとんどのお店の方は撮影OKですよと言ってくださるのですが、NGというお店もありました。
暮らしているひともいる中での大人数での撮影会は難しいなと思いました。

第2回目は講評会です。


本日の機材:Nikon 1 J4 + 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8


posted by うめまる at 23:00| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

TRIP35とレンズ付きフィルム

DSC_3339.jpg

先月組み立てたTRIP35のフィルムの現像とプリントのため、
野毛のThe Dark Room Internationalに行ってきました。


このカメラは50年近く前のカメラだし、フォーカスも距離だし、ちゃんと撮れるのかな?
と思っていましたが、


DSC_3329.jpg

ちゃんと撮れてました!


DSC_3342.jpg

プリントをデジカメで撮ったのでわかりにくいですが、ピントもちゃんときてます。


DSC_3335.jpg

レンズが明るいので(F2.8)屋内でも撮れていいかもです。


DSC_3333.jpg

今後も出番がありそうなカメラです♪



DSC_1403.jpg

ついでに?
白黒のレンズ付きフィルムカメラ(写ルンですみたいなもの)もプリントしてみました。
実は、これに入っているフィルムとTRIP35に入れたフィルムは同じものなのです。


DSC_3325.jpg

ふつうに写ってました。


DSC_3327.jpg

絞りF9.5、シャッタースピード1/100なので、屋外か明るい日差しのあるところでないと難しそうです。



本日の機材:OLYMPUS TRIP35 + ILFORD HP5、
      ILFORD レンズ付きフィルム HP5+ ISO400 27枚撮り
印画紙:ILFORD MULTIGRADE IV RC DELUXE 25M 8x10


posted by うめまる at 21:50| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

CALOTYPE PHOTOWORKS「世界にひとつ、自分だけのフィルムカメラをつくる」

CALOTYPE PHOTOWORKSのワークショップ「世界にひとつ、自分だけのフィルムカメラをつくる」に参加してきました。

講師はセイリー育緒さんです。

DSC_2257.jpg

セミナールームに入ると、それぞれの席に分解されたカメラが置かれていました。


DSC_2258.jpg

1968年に発売されたオリンパスのTRIP 35というカメラです。
1000万台も生産された超ベストセラー機だそうです。

このカメラはセレン式露出計というものが使われています。
セレンは光を電気に変えることができる物質で半永久的な耐久力があるそうです!


DSC_2269.jpg

さらに細かく分解されたものを組み立てながら、カメラのしくみを学んでいきます。

「おお!そんな風になってたんだ〜!」
となんども言ってしまいました。

絞りやシャッター、距離とレンズの動きなど、いろいろわかって面白かったです。


DSC_2262.jpg

すべて組み立てたあとは、貼り革を選んで貼ります。
カラフルな色があるので、迷ってしまいます。


DSC_2282.jpg

多色使いの方がけっこういたので、
「わたしは地味なものにしてみました。」
と言ったら、
「どこが地味や!」
とセイリーさんにつっこまれてしまいました。


DSC_2277.jpg

表はツートンです。
かわいいでしょ?


DSC_2281.jpg

シリアル番号が上部に刻印されています。
順番なのかな?
71万台ってことは結構最初の頃なのかもですね。


DSC_2293.jpg

最後に出来上がったカメラを並べてみました。
カラフルで楽しいですね〜


これだけ見るとすっごくまじめなワークショップに思えますが、セイリーさんの話術のおかげで、
笑いの絶えない、わいわいにぎやかで楽しいワークショップでした♪


明日はお天気がよさそうなのでフィルムを入れて撮ってみます。
ちゃんと撮れるかな?


本日の機材:Nikon 1 J4 + 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8

posted by うめまる at 21:52| Comment(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする